Drinks in Japan

Drinks

What to drink in Japan

Drinking in Japan… what does imagination tell you?

Drinking water from a tap is safe in Japan. Non-alcoholic and alcoholic beverages are sold in supermarkets, department stores, convenience stores, liquor stores (sakaya) and at vending machines.

In Japan, you need to be over 20 years old to purchase or drink alcohol. You cannot drive if you drink alcohol. Many visitors are surprised that you can purchase alcohol and tobacco from vending machines. The legal smoking age is 20 years old, the same as for drinking alcohol. For Tobacco vending machines, you need an ID card (called Taspo= Tabaco passport).

Other popular drinks are:

Green Tea

Hoji Tea

English Tea

Beer

Happoshu

Sake (Japanese rice wine)

Shochu

Awamori

Chuhai

Umeshu (Plum wine)

Wine

Whisky

Gin

Enquire today, a friendly consultant will reply to you 

日本の飲み物

日本の飲み物と聞いたら どんなイメージをお持ちですか

日本では水道水を飲む事が出来ます。ノンアルコール飲料とアルコール飲料は主に スーパーマーケット、デパート、コンビニ、酒屋、自動販売機で買うことが出来ます。

日本での飲酒は20歳からと法律で定められています。アルコールを飲んだら運転することは出来ません。外国人がよく驚くことの一つに アルコールやたばこを自動販売機で買うことがあげられます。喫煙も飲酒と同様に20歳から認められています。たばこを自動販売機で買う場合、タスポという成人証明が必要となります。

主な飲料

緑茶

ほうじ茶

紅茶

ビール

発泡酒

焼酎

泡盛

酎ハイ

梅酒

ワイン

ウイスキー

ジン

ウォッカ

お気軽にご相談ください  お問い合わせフォーム